天候に左右されずに運動を続ける方法

運動


せっかく散歩の習慣を身に付けても雨のせいで出かけられないと、イライラしてしまうこともあります。運動して脳も体も鍛えられるチャンスを 1 日でも逃すのはもったいないことです。 では、悪天候のせいで外に出て運動する習慣を続けられない場合は、どうしたらよいでしょうか。

柔軟な発想で乗り切りましょう。屋内で運動する方法として、以下のどれかを試してみてください。

  • 熱心に掃除する

家の中で掃除が必要な部屋が 1 つぐらいはあるはずです。通常の掃除ぐらいでは運動と言えるほど心拍数が上がることはないでしょうから、床にある物をしゃがんで取る代わりにスクワットをする、いつもより勢いよく窓拭きをする、壁を利用して腕立て伏せをするというように、少し意識して体を動かしてみてください。

  • 買い物に出かける

歩数を計ってみると、買い物のときには意外と歩いてることがわかります。少しペースを上げて、ウォーキングのときと同じくらい速く歩いてみてください。可能であれば、各階の移動には階段を使いましょう。

  • トレーニングに役立つビデオを見つける

インターネットで探せば、無料のトレーニング用ビデオがたくさん見つかります。ヨガや流行りのエクササイズを試してみるチャンスです。実際にウォーキングしているように運動できるオンラインビデオもあります。

文献

  • Zhu, N., Jacobs, D. R., Schreiner, P. J., Yaffe, K., Bryan, N., Launer, L. J., Whitmer, R. A., Sidney, S., Demerath, E., Thomas, W., Bouchard, C., He, K., Reis, J., & Sternfeld, B. (2014). Cardiorespiratory fitness and cognitive function in middle age: The CARDIA study. Neurology, 82(15), 1339–1346. doi: 10.1212/WNL.0000000000000310