あなたの親友は... あなた自身

やる気


習慣を変えるのは難しいです。 それは周知の事実です

習慣を変え、健康を改善するには、一種の自己愛が必要です。頂いたケーキが冷蔵庫の中にあるのを知っていながら、ほうれん草のおひたしを食べるべきだと考えるのは大変なことです。

なので、次におひたしにするか、「今日だけ、ケーキを食べて、明日から健康的な食生活をしよう」と自分に言い聞かせるか、迷ったときにはこうしてみましょう。 自分に言い聞かせているのでなく、親友と話していると想像してみてください。

もしも相手が親友であれば、あなたは多分、おひたしを食べることを勧めるでしょう。親友に毎日散歩をして、豊かな交友関係を築いてほしいと思うでしょう。 これらの生活習慣は、認知機能低下のリスクを軽減しますが、より豊かで充実した人生をもたらします。

ですから、次に健康な選択ができないと感じるとき、自分自身の親友になり、愛情と思いやりで自分を励ましてください。

文献