「やる気」の正体と効果

やる気


毎日の生活のいくつかの習慣を変えるだけで、脳の機能を高め、認知機能の低下を防ぐことが期待できます。このような変化を起こすために大切なこと、それは「やる気」です。

やる気は、目的達成まで継続していくためのエネルギーです。しかし、どうすればやる気が出るのでしょうか? きっかけは、人それぞれです。「ボケたくない! 」という恐怖心がきっかけになる人もいれば、「5 kg のダイエットに挑戦する! 」という前向きな気持ちがきっかけになる人もいるでしょう。やっていて楽しい行動そのものがやる気につながることもあります。

どの「やる気」がいいのか。きっかけは何であれ、プラスの変化につながるのであれば、どれも「良いやる気」です。ただ、恐怖よりも前向きな気持ちや楽しさをきっかけにしたやる気による変化の方が長続きするという研究もあります。

あなたのやる気は、何がきっかけですか? 恐怖、前向きな気持ち、楽しさのどれかにあてはまりますか? もし恐怖や不安がきっかけだったとしたら、いったんその考えは捨てて、何か自分にいい結果をもたらす別のことを考えましょう。

文献