脳に良い食べ物

食生活


野菜を食べた方が良い理由はたくさんあります。

野菜の繊維には体調を整える働きがあります。野菜には、体を健康に保つビタミンと栄養素がたくさん含まれています。さらに、何と言ってもおいしいですし、食事を彩ってくれます。

また、野菜を食べると脳にも大きな影響があります。ある研究では、野菜をたくさん食べた人と食べなかった人を比較しましたが、野菜をたくさん食べていた人の認知機能の低下率は、6 年間で最大 40% 軽減されました。

野菜を食べたくなりましたか? それでは、野菜たっぷりのレシピをご紹介します。ぜひお試し下さい。

ひよこ豆とアボカドサラダのサンドイッチ

材料 (4 人前)

  • ひよこ豆 1 缶
  • アボカド (大) 1 個
  • 新鮮なコリアンダー、みじん切り ¼ カップ
  • ネギ、みじん切り大さじ 2 杯
  • ライム 1 個 (絞っておく)
  • 塩こしょう
  • 全粒小麦パンまたはピタ
  • お好みのサンドイッチの具材: トマト、レタス、ほうれん草、もやしなど

作り方

  1. ひよこ豆をすすぎ、水切りします。ペーパータオルで乾かします。
  2. ボウルまたはポテトマッシャーに 1 とアボカドを入れ、一緒に潰します。コリアンダー、ネギ、ライムジュースを加え、最後に塩こしょうで味を整えます。
  3. 2 をパンまたはピタに挟み、お好みの具材を加えます。

文献

  • Morris, M. C., Evans, D. A., Tangney, C. C., Bienias, J. L., & Wilson, R. S. (2006). Associations of vegetable and fruit consumption with age-related cognitive change. Neurology, 67(8), 1370–1376. doi: 10.1212/01.wnl.0000240224.38978.d8