荷づくりして出発…世界が待っています!

交友関係


若年層から中高年まで、いまはあらゆる種類の海外への団体旅行をインターネットで簡単に申し込んで楽しめるようになりました。団体旅行は、脳に良い効果をもたらします。

なぜ団体旅行が脳にいいのですか?

理由の 1 つは、知らない人たちと長い時間を過ごすことです。人とのコミュニケーションは脳の健康を高めてくれます。また、団体旅行では博物館を歩き回ったり、海で泳いだり、ある場所から次の場所へ移動したりするなど運動量も多く、脳に良い効果を与えます。なによりも、休暇そのものが日々のさまざまな責任というストレスからあなたを解放してくれます。ストレスからの開放は、認知機能にとって大切な要素です。

離婚や死別などによってひとりで暮らしている人にとって、中高年の独身者を対象にした団体旅行は知らない人と出会って新しい人間関係をつくる素晴らしいチャンスです。海外旅行で知らない文化に触れることは、あらゆる部分で脳の活性化につながります。また、家で何もせずにスナック菓子を食べるのではなく、新たに知り合った人たちと健康に良い現地の食事をともにすることは、身体にとっても脳にとってもすばらしいことです。

さあ、楽しそうなツアーを見つけ、荷づくりして、出かけましょう!

文献