サポートネットワーク

交友関係


サポートネットワークとは何でしょうか? それは落ちこんだり、辛いときに、支えてくれる人たち(グループ)です。愛情、優しさ、笑いをくれる人。職場であなたがより良いパフォーマンスを発揮出来るよう手伝ってくれる人。または単にあなたの頼りになる友人かもしれません。

とりわけ、堅牢なサポートはあなたのストレスを緩和して、最終的に脳に良い影響を与えます。

今日は、アタマの中で表を作ってみてください。あなたのサポートネットワークには誰がいますか? 緊急時に、誰に連絡しますか? 笑わせてくれる人は誰ですか? 共感し、配慮してくれるのは誰でしょう? もし、病気になったら誰が心配してくれるでしょうか? またあなただったら、誰のことを助けてあげようと思いますか?

あなたのサポートネットワークを調べてみましょう。すでに良いネットワークがあれば、素晴らしいことです。でも、もしそういったサポートネットワークがなくても、自分から交流関係を育て、強化していく方法を考えましょう。

ヒント:

  1. 友だちづくりは、既成概念にとらわれず、広い枠で考えましょう。
  2. 助けを求めましょう。あなたに手を差し伸べようとする人の多さに驚くかも知れません。
  3. 積極的に行動しましょう。誰からも連絡がない場合、自分から進んで連絡を取りましょう。
  4. ソーシャルメディアとテクノロジーを賢く使いましょう。少しうまくいけば十分というくらいの軽い気持ちでやってみましょう。
  5. 直感とあなたの興味に従いましょう。あなたは何をしたいですか? その活動への興味を共有する人はいませんか?
  6. 同じような立場にいる、仲間同士のサポートを見つけましょう。特に身内が癌を患っている、配偶者の死に苦しんでいる、または愛する人がなにかの依存症、のような場面に直面して闘っている状況のときには。最近は様々なことに対して支援グループが存在します。たった1回のクリックで、彼らと繋がることができます。